バス一期一会

高知県のフィッシングガイド『ペリーさん』の釣果日記!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前回の続き~

今回は今、僕が愛用している巻き物を紹介します

前回に写真でアップしたルアー

12月14日 3

このルアーを状況やポイントに合わせて使い分けしてます

フラットサイドは(一番上の写真)カバーや立木、レイダウンで使ってます

一言でゆーと『根掛かりにくい』って事かな

ただ巻きでレイダウンやリップラップをタイトに攻めれるすぐれモノ

そして根掛かりの心配がすくないから、おもいきってカバー周りを巻けるルアーですね

次はIS200(写真の一番下)です

このルアーは基本的にはフラットサイドと使うポイントは一緒ですが、そんなにカバーには強くないですかね

ですので、カバー周りでは慎重に巻いています

立木やオダに引っ掛けてシェイクしたりして僕は使います

フラットサイドなどのルアーにショートバイトの時に使い分けてます

最後にソウルシャッド(写真の真ん中)です

このルアーはサスペンド(SP)しますので、喰い渋ったバスに有効的だと思います

僕は主にブレイクやレイダウンにサスペンドしているバスを狙う時に使います

使い方はルアーをしっかりと止めてバスを寄せ、喰わす時間をつくります

ガンガン巻いては使いません

ゆっくり巻きながら時折ジャークさしながら巻くときもありますね

3つのルアーの中で一番スローに使いますね


ですが、サスペンドルアーなので、根掛かりには要注意ですよ

最後ですが、やはり状況に合わせたルアーセレクトや使い方がイイ釣果に繋がります

そして、イロイロな使い方があるのでイロイロなルアーで巻き方を試してみる事をオススメします

今回はあくまでも僕のルアーの使い方なので参考程度にして下さいね

今週末は寒いですが、まだまだバスはヤル気マンマンですよ

今週末も頑張って巻いてきまぁーす



冬のビックバスセールがあります

詳しくはホームページで



ポチッと押して下さい



スポンサーサイト

| 未分類 | 20:59 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://bpsm59.blog11.fc2.com/tb.php/306-8de9a5a4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。