バス一期一会

高知県のフィッシングガイド『ペリーさん』の釣果日記!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

低水温に効くリバイアサン

水温は、まだまだ低く・・・・・

水温6度。。。

2月19日 1


こんな時、シャローにはなかなかバスは居ませんよね

だから、『釣れないから帰る』って思わないで下さい

今回はメガバスのリバイアサンを紹介します

狙うレンジは3mぐらい

ストラクチャーにコンタクトさせずに巻きます

この時のキモは!

リトーリーブ速度に変化をつける事が大事!

一定の速で巻くのも有りですが、変化をつける事によって、バイトを誘発させる事ができます

じゃ、どんな変化をつけるかですが

巻くリズムを帰る事です

一定の速度で巻き続けるんじゃなく、一定の巻く速度の合間に少し止めてみるとか、時よりスローに巻いて見る感じです

車のギアチェンジをするみたいな感じかな


巻き方に様々な巻き方があると思います

色々と巻いてみて下さい

そして巻く変化をつけて、リバイアサンで喰わせる!

水温6℃でも喰って来ます!

2月19日 3

この巻き方ですが、キャストして使ってるクランクが最大に潜ってから、巻きのリズムを変える事です

しっかりと潜らしてから食わせで仕掛けてみて下さい

2月19日 2

僕の必殺技の一つを紹介しました





スポンサーサイト

| 未分類 | 18:01 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://bpsm59.blog11.fc2.com/tb.php/657-07c1ad0b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。