バス一期一会

高知県のフィッシングガイド『ペリーさん』の釣果日記!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カバー攻略

カバーといっても一級のカバーからびみょーな感じのカバーまで様々なカバーが点在しますよね

今の高知のフィl-ルドは増水で岸際は全てがブッシュだらけのカバー地獄

全てのカバーを撃つっても効率が悪く、イイ釣果も期待できないですよね・・・・・。。

やはり、地形の変化には反転流が出来バスが潜みやすいんので、その様なカバーは最高のパワーを出してくれます

そのカバーの中に丁寧にキャストする事が重要となってくる訳で、ジグのトレラーにしろテキサスにしろ、濃いカバーに抵抗なく入るルアーをチョイスする事が大切になります

僕は濃いカバーを撃つなら、貫通性の高いオカエビ3.5inを使います

テキサスやジグに付けてもストレスなくカバーに入る

もう一つは定番のキッカーバグ4.5in

濃いカバーでの貫通性では少しストレスを感じjますが、ルアーのボリュームもありインパクトが強く各パーツがしっかりと動いてアピールする分、フォールスピードを抑えてくれと感じます

8月21日 2

僕の得意とするラバージグ撃ちでグッドサイズ

パワースポット撃てば『ゴツン』と食ってきました

ジグはメガバス サバイバルジグ1/2オンス

8月21日 1

フッキングも上アゴをしっかりと貫通

この時期絶対に欠かせないカバー撃ち

パワースポットを効率良く、撃っていく事が攻略のカギになると思います

カバーでの狙いはポイントは・・・・・張り出したポイントと入り込んだポイント

狙って釣ったバスは最高に気持ちイイもんですよ
スポンサーサイト

| 未分類 | 20:24 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://bpsm59.blog11.fc2.com/tb.php/730-107eac03

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。