バス一期一会

高知県のフィッシングガイド『ペリーさん』の釣果日記!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

復活!

いやー久しぶりのブログっす

ぶっちゃけ、インフルエンザに感染してました

ふぅー・・。。。

体調が悪かったですわ・・。。。。

先週は点滴の日々っ

って事でなんとか回復して、テストや修行と活動しだしました!

昨日は早明浦ダム

この時期の絶対釣れるは、無い!と感じました

厳しかったですわ

さぁー自分が行きなれたフィールドでゆっくりとテスト&プライベートフィッシング

今の時期は越冬場所でバスはジッとしとります

活性が悪い時は5cmも移動せずに、目の前に来たルアーをモゾっとくわえるだけで、バイトも弱い

プレゼンテーションが大事って事ですね

ですが、10m以上のディープレンジでバスの目の前にルアーをもって行くことなど難しく不可能!

って事はなく

越冬場エリアの周りの地形や、魚探で探したストラクチャー地形変化、ブレイクを攻める事。

リグは様々DSやテキサス

最後はこのリグでディープの全てを探る事で、バスが越冬してるポインや食わせる場所が絞れてくる

最終は僕のイメージの世界になってくる

10mのブレイのこのハンプにバスが居るってイメージしてリグを操作します

5cmも動かないバスだから、何度もトライして誘う事が大事だと思います。

自分が狙った通りにバスをキャッチ出来た時がマグレではなく、狙って釣った一匹だと思います

1月25日 2

この一匹が次の釣行に繋がる大きな進歩の一発だと思います。

自分がココっと思ったポイントでは粘る事も大事ですね
スポンサーサイト

| 未分類 | 18:21 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://bpsm59.blog11.fc2.com/tb.php/797-bb602361

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。